マイクロソフトが200億画素の360度パノラマ写真を公開中というので遊んでみた

先日 GIGAZINEを見ていたら こんな記事が有りました。

マイクロソフトが200億画素の360度パノラマ写真を公開中
市販の高性能カメラは高額なものでもせいぜい数十メガピクセル(数千万画素)ですが、マイクロソフト研究所が、2000万画素クラスのカメラで撮影した写真データをソフトウェアを駆使して継ぎ目なくつなげることで20ギガピクセル(200億画素)相当のパノラマ写真を制作、これを特設サイト「Gigapixel ArtZoom」で公開しています。

ということだったので早速見てみると これは凄い!
近景から遠景まで自由に見れます。
あちこちにマイクロソフトの社員やらパフォーマーやらが何かやってるのが見えます。
探しだすのも結構面白いです。
さすがはマイクロソフト、多分高級なソフトを駆使して繋げたんでしょうね。

でも一部は皺寄せが発生していて 車がちょん切れていたりおかしな物が残っていたりしています。
これほどまでに大掛かりな事をやって作られたパノラマ画像でもこうなんですから 素人がフリーソフトでチャチャッと作った360度パノラマじゃ 最初と最後が上手く繋がらなくても仕方ないですよね。

少しばかり遊びながら 所々をキャプチャしました。
※ 左上が最初です。
クリックするとオーバーレイで拡大表示になり 右側にオンマウスで送りボタンが表示されます。
マウスホイールでも送り・戻りが操作できます。

この記事の最初の方にリンクを貼ってありますから 実際にこのサイトへ行って見た方が納得いくと思います。
ドラッグやズームなど、操作は全てマウスだけでも出来ました。
パフォーマーを探すのも面白いですが 風景の素晴らしさもかなりのものです。

 

 

2 Comments

  1. おはようさんです

    この前パノラマの写真載っけるのに
    いろいろ検索してたら 横方向だけでなく天地もGoogleのストリートビューみたいに撮る奴が主流なんですね
    ipadなんかでもアプリがあるんですが 手間を考えたらすぐに飽きてしまいます

    それにしても飛び道具のような遊べるサイトよく探しますね(笑)
    最近GIGAJIN見てませんでした

    パノラマといえばこれはご覧になりました?
    こちらも若しかしたら前にGIGAJINに紹介されたかもしれません

    http://360gigapixels.com/tokyo-gigapixel-roppongi-hills-mori-tower/

    六本木ヒルズのギガピクセルパノラマで
    継ぎ目がシームレスで天地もあります
    撮影しているビルの形がわかるのも面白いですね
    これくらいのが専用機でお手軽にできたらのめり込んでもいいんだけどなぁ(笑)

    • ranconi

      2014年2月3日 at 9:45 PM

      plateauさん おばんです。

      最近はぐるりと360度半球状に作れるみたいですよ。
      私のPCは古くてロースペックなので あまり重いのは動きません。
      六本木ヒルズのも以前見ようと思ったらダメでしたね。

      GIGAZINはあれ食べたとかって記事が多いのでフィードリーダーでタイトルだけチェックしています。
      面白そうなら開いてみるってやつですよ。

      今日は帰宅後にクローム拡張の探しものをして時間が掛かってしまいました。

コメントを残す

Your email address will not be published.