滴る太陽、けあらし立ち込める海

今朝の気温、氷点下18度丁度。
これなら盛大に「けあらし」が出るだろうと思ったら案の定でました。
顔と手は痛かったけど80枚ほどは使える写真が撮れたので 少しの間は更新できそうです。
ちょっと残念なのが絵になる船が係留していなかった事。
正月早々から福島方面へ捜索活動に行っていた巡視船「そうや」は帰ってきていましたが
大きすぎて絵にならず。
港の倉庫の上に昇った太陽  雫が垂れているように見えます。
1201033_R.jpg
朝日に染まる「けあらし」  少し移動して撮影  
1201053_R.jpg
かなり濃い「けあらし」だったので 港内パトロールの船が霧笛を鳴らしながらゆっくりと走り回っていました。
(船が見えなかったので少しだけHDR加工)
1201024_R.jpg
次回へつづく

4 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS: 1ddf2943364c27e6a1d393f020082cc6
    1枚目の雫は、水平線のだるまと同じような理屈ですかね。
    2枚目・3枚目とも、凄いけあらしですね~!
    零下18度・・・味わったことがありませんが
    そんな環境下で良くぞ撮っていただきました。
    今回シリーズの次も楽しみです。。

  2. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    1枚目は多分だるま太陽と同じ理屈でしょうね。
    倉庫の屋根が冷えていて光が屈折したんだと思いますが。
    -18度丁度は釧路気象台の記録ですが 港ではもう少し低かったです。
    私のプロトレックの温度計だと15分ほど車外にいたら-19.3度になりました。
    もう少し外気温に晒していたらもっと下がったかもしれません。
    でも寒いので車の中へ逃げ込みましたけどね。
    車用の内外気温度計を付けた方が良いかも。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    素晴らしい けあらしですね
    -19.3℃ って
    カメラもバッテリーがすぐに無くなってしましいそうですね
    こちらは 0℃~-2℃位で ひぃひぃ 言ってます(笑)
    シリーズ楽しみにしていますよ^^

  4. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    カメラのバッテリーは上がらないように撮影時以外はジャケットの中に入れて
    体温で暖めています。
    毛糸の目出し帽を被り その上からジャケットのフードを被って撮ったんですが
    ファインダーが曇って良く見えず・・・
    少しの間 毎日更新するように努力します (^_^;

コメントを残す

Your email address will not be published.