強風の中を歩き回った

日曜日に撮った写真を小出しにしています。 (すべてトキナー500mmf8ミラーレンズで撮影)
北海道に野生の猿は居ないけど サルノコシカケはそこら中にある。 
当然ながらサルが腰掛けているのは見た事が無い。
100411001.jpg
猿は居ないけど サルオガセはあちこちに有る。 これは成長途中で小さい。


100411002.jpg

ノリウツギ こちらではサビタと呼んで親しまれている。 去年の天然ドライフラワー
100411005.jpg
エゾシカの抜け毛  尻の毛かな?

100411025.jpg

4 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    昔は漢方薬にどうの、って聞きましたが 最近は聞かないですね。
    売れるなら30cmクラスが5~6個はすぐに採れそうです。
    鹿の角は時々拾います。 ナイフの柄とか小物に加工してます。
    みんなで天気の神様にバサバサしましょう。

  2. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    固くて手に負えないですよ。
    でもこの写真のは軟そうに見えますね。
    ラー油の具にしたら食べれるかな? (ウソ

  3. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    サルノコシカケは本当に固いですよ。
    立っている木に生えているものは採取しづらいですが倒木なら大丈夫ですね。
    斧か鉈でも有れば良いと思います。
    まだ若い物はスポンジ状に見えてますが無理に触ろうと思わないので硬さは不明です。
    今度触ってみようかな?
    ミラーレンズは手振れを恐れて早すぎるSSだと回りのボケが目立つような気がしてきました。
    もっと使い込まないと。
    相当離れると被写界深度もボケも問題はないみたいです。 (数100m以上)

  4. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    制癌成分が含まれる、っていうキノコは多いですよね。
    他にも健康に良いとか。
    中国みたいに何でも漢方薬にする国も有るしね。
    サビタは飾り花が白からピンクに変わりかけた時に採って来てドライにすると長持ちします。
    アジサイと一緒ですよ。

コメントを残す

Your email address will not be published.