中古ミラーレンズを使ってみる その2

前回の続きです。
ミラーレンズ特有のリングボケの程度を見ようと思い 小川の流れを写しました。
1枚目程度なら何の問題も無いようです。 1/750sec.

2枚目はピントをずらして リングボケを大きく出してみました。 
リングの下にトゲが出てるけど何だろう?
100327014.jpg
3枚目は被写体前後のボケ具合  1/1500sec.
100327004.jpg
4枚目は2線ボケと言うんでしょうか、少しうるさい感じ。 1/4000sec.
100327032.jpg
500mmにしては小さくて取り回しが良いので 散歩中の野鳥撮影に重宝しそうです。
1.5mくらいからピントが合うようなので テレマクロとしても使えそう。
でも慣れるまで失敗作が大量に撮れるかな。
2~3枚太陽光の入射で白っぽくなった画像が有りました。
フードを付けた方が良さそうなので 自作します。
次回は自作フードの製作記を書こうと思います。

6 Comments

  1. あおまる太郎

    2010年3月29日 at 2:38 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    リングボケ面白いですね!!
    500ミリなのにコンパクトなサイズだし
    慣れると、野鳥を撮るのに、重宝しそうなレンズですね!!
    しかし、ご自分でレンズを分解して掃除するとは!!
    凄いですね(゜o゜)

  2. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    リングボケはミラーレンズ特有の現象なので liuringさんがいくら頑張っても出ませんよ。
    500mmでも手持ちでブレないようにSSを早くして撮ってます。
    遅いといくらボディ内手振れ補正が働いてもブレブレですね。

  3. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    レンズを自分で分解掃除する人は多いですよ。
    ズームだと難しいだろうけど こんな単純なレンズなら大丈夫です。
    レンズのカビとりまでやってる人もいるくらいだから。
    コンパクトで良いけど暗いので 森の中で野鳥を撮るとどうなるのか少し心配してます。

  4. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    植物ならボケ効果を考えて楽しめそうですね。
    鳥や動物だと多分余裕が無いと思いますが。
    いまフードの製作中です。

  5. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    釧路は今日も午後から雪が降りました。
    一時は結構な勢いで降りましたが すぐ融けるところはやっぱり春なのかな。
    今朝は道内で氷点下20度を下回った所もあったけど。
    このレンズの最短撮影距離は分からないんですが 目盛りは1.5m弱からあります。
    そのうち確かめなければ。
    フクジュソウは昨日 発見しましたよ。 まだ咲き出したばかりです。

  6. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    二線ボケとリングボケが同じ理由なのかは勉強不足で分かりませんが リングボケは反射式の宿命でしょう。
    シーンによっては綺麗なものですが。
    ヒゲが何なのか気になります。 ミラーに致命的な何かが有るのかも。 中古ですからね。
    散策中には邪魔にならなくて良いレンズですよ。

コメントを残す

Your email address will not be published.