中古ミラーレンズを使ってみる その1 

前記事で書いたトキナーのミラーレンズを持って歩いてきました。
なんせ 500mm F8 なんて今まで使った経験がありません。
(300mmに2倍テレコンを付けた事はありますが マトモには写りませんでした。)
500mm程度なら使ってる人も沢山いるし、と思っていたら大間違いでした。
オマケに被写界深度がかなり浅いようです。
ピントを合わせている間に鳥さんはどこかへ行ってしまいます。
500mm F8固定なので ISOは1100にセットしてみました。
散歩中なので当然手持ちです。
固定焦点というのは大きく写りすぎると どうしたらいいの? 状態ですね~
3枚とも 1/3000sec  ノートリミング

100327001.jpg
100327002.jpg
100327011.jpg

3枚目なんて 1/3000secでも止まってくれないとは。 前ピンだし。
ピント合わせ、慣れが必要です。

つづく

3 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    なんだかスゴイ ドジ写真が撮れそうですよ。
    ハムのすけが寝ぼけるのは何時なのか分かれば良いんですけどね。
    たまに覗いてみてください。

  2. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    こっちを向いてくれなかったもので。
    とりあえず どのくらい手振れするのか、ISO1100でSSはどうなるのか、
    試してみたんです。 AFは効きません。
    F8固定なので SSはISO感度を変えて早いようにします。
    難しそうです。
    フレーミングは後に走る?  体力に問題が。
    と言うよりも 鳥が逃げますね。

  3. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    やっぱり1枚目?
    まぁ~、狙ったっちゃ狙ったんですけどね。
    どーせならネーちゃんの尻が良いんだけど。
    エゾシカを撮れば尻ばかりだし 尻フェチか!

コメントを残す

Your email address will not be published.