気温が下がってきました

朝おきてテレビを見たら 気温は氷点下9.9℃
まだ全然物足りないけど 「けあらし」が出てるかも知れない
少し風向きが悪いようだが港を目指して家を出た
途中で川の様子を見たら「けあらし」なんて見当たらない。 でも月が出ていた


0912050002.jpg

無駄足なので引き返す途中 川面から僅かに霧が出ていたので車を止めて少し歩く

0912050011.jpg
0912050012.jpg

帰宅してテレビを見たら 6時50分の気温 -10.2℃
1月、2月の川面の氷からでも蒸気霧が立ち昇るような寒さじゃなきゃ 良い「けあらし」の画になりません。
でも最近は「けあらし」って厳寒期の北海道の季語じゃなくなっているようです。
氷点下でもないのに蒸気霧が発生すると「けあらし」って・・・・・
昔は言わなかったような気がしますが。
言葉に隠された重みが無くなっていくような?  
でも どこで線を引くかって言われたら答えられないんだから 自己判断かな、やっぱり。

8 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    他人の事は言えないけど。
    この演奏はウニャさんではありません。ネコみたいだ・・・
    ’ けあらし ’ って言葉だけが広まって本質が分かってないような?
    蒸気霧ならみな同じって解釈なんでしょうが それなら浴槽の湯気だって ’ けあらし ’ だよね。

  2. SECRET: 0
    PASS: 157ea029571374593c9f8bd00e3b52c5
    夜明けの残月と川面のさざ波、きれいなシーンですね。撮影が4日であれば僕も、富士山とのコラボで撮ったものをベネ投稿しました。
    「けあらし」は耳慣れない言葉です。関西ではズバリ川霧と云ってました。

  3. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    焼酎学生さん こんにちは。
    月は今朝(5日)のものです。
    撮りたての画像なので湯気が立ってますが。
    「けあらし」とは元々北海道の厳寒期の言葉です。
    水温よりも大気の温度が低いときに発生する蒸気霧の事ですね。
    氷点下にならない時には海霧(ガス)とか川霧、あるいは霧と言います。
    プラスの気温で「けあらし」と呼ぶ事は有りません。

  4. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    ネットのおかげで「言葉だけ」は広まったようですよ。

  5. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    そーですよ。
    もしかしてスパム対策でmesh.ad.jpを登録?
    でも短いコメは入れられますね。
    なんだろ?
    話は変わって
    七里さんの顔を知ってたんですか?  あぁ net上か。

  6. あおまる太郎

    2009年12月7日 at 1:02 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    氷点下・・・・・・・・・・・・・
    相変わらずすごい冷え込みですね!!
    こちらで、最低気温5度と出ただけで震え上がる私とは、大違いですね!

  7. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    おかげさまで皮下脂肪が付いてますよ。
    特に腹に。
    毎日寒い訳でもないんですが たまに寒くなります。

  8. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    大丈夫です。
    屋内はそちらよりも暖かいですよ。
    半袖で水割り飲んでますから。
    「けあらし」は何だかやる気が失せてしまって。
    記事にも書いてますが何だかな~・・・

コメントを残す

Your email address will not be published.