気になります。 YAHOO!ニュースと関連ブログ

YAHOO!ニュースによると 「北海道のラッコなぜか増加中。」 
3月8日(日)11時22分更新 読売新聞
こんな見出しが有れば読みますよ、釧路人としては。
それよりも気になったのは この記事に関してのブログです。
中には {釧路市の幣舞橋に現れたラッコの「クーちゃん」。 }
と言う記述をしているブログが何本か有るようです。
これは多分 他人の書き損じの記事をコピペした結果でしょうけど。
あのさ~、細かい事で申し訳ないんですが 
幣舞橋の下を流れる釧路川に現れた、
もしくは幣舞橋付近の釧路川に、と言うなら分かるけど 
何でラッコが橋に現れるんでしょうか。
何でもいいからネタに使おうと思うなら 
少しは正確な記述の記事にして欲しい。
などと言ったらカミサンに そんな事を気にするのは
オトーサンだけだ、と言われてしまいました。 
年のせいか細かい事が気になって。
でもニュースを読めば済むのに こういうブログって
何か意味が有るのだろうか?
失礼な事を書いてしまってすいません・・・・
有り得ないとは思いますが反論の書き込みが有っても無視します。
コメント欄を開放はしていませんので悪しからず。

6 Comments

  1. あおまる太郎

    2009年3月9日 at 11:45 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あはははは!!うちの主人も細かいですよ~
    学校プリントの文でも、「この書き方オカシイいやろ?」
    とか、町内会のお知らせプリントでも「ようこんな書き方で配れるよな~」
    と、ブツブツ言ってます。
    ちなみに私の場合、意味が理解出来れば意に介せず
    タイプ^^;

  2. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    この件に関しては少し舌足らずの感が有りますが。
    クーちゃん人気はかなりのものらしいですが それはそれ。
    オリジナルの記事なら文章主体のブログでも見る(読む)価値は十分に有りますよね。
    実際に面白い記事のブログは数え切れないほど有りますから。
    問題は検索に引っ掛かって来る来訪者の数だけを期待するブログですよ。
    そうした所は他人の記事をコピーしたり 少しリライトして自分の記事として載せている。
    だから可笑しな表現になっているブログが何本も存在してるんじゃないでしょうか。
    他所の記事からヒントを頂いて自分なりの記事を思いつくのは素晴らしい事で 脳の活性化や知識の広がりにも通じるので賛成ですよ。
    いかん、長すぎました。

  3. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    私はテレビを見ていてもツッコミ入れてますから。
    この件は コピペしてまで記事にしたいのか? と言う素朴な疑問です。

  4. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    釣り針って返しが付いてるから外れにくいんですよね。
    取れたとしたら痛かっただろうな~。
    針が潜り込んでなければ良いんですが。
    地元のブロガーさんも毎日UPしてくれるので 私はまだ見に行ってないんですよ。
    一回くらいは生ラッコを見てこなくちゃね。

  5. SECRET: 0
    PASS: 14e1b600b1fd579f47433b88e8d85291
    こんにちは、明士さんのところからやって来ました。お邪魔したついでにご挨拶を。
    明士さんのところではいつも蝦夷之輔さんのコメントを盗み読みさせていただいてます。
    私は蝦夷之輔さんと同類っぽいです。
    テレビやネットに向かって、変な表現にはいつもツッコミ入れてます。
    いちいち気になってしまう性分です。これは自分でも止められないです。(苦笑)
    蝦夷之輔さんの撮られるくぅちゃんの写真も楽しみです。
    なにかのついでで、あの付近に行かれることがありましたら、ぜひ一度・・・。(いえ、催促ではございません)

  6. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    お互いに明士さんの所で見知ったネームなので 初めまして、と言うのもおかしいような気もしますが 初めまして。
    同じ釧路のブロガーですが 相当毛色が違いますね。
    ツッコミに関しては 直らない不治の病と思っています。
    クーちゃんの写真は・・・  明士さんに任せましょう!
    かぶっちゃうし。 また寄ってください。

コメントを残す

Your email address will not be published.