続々  久しぶりに市内の公園 

湖畔に一本だけ ルピナスが咲き始めていた
繁殖力の強い植物だからどこにでも生えてくる
200806150053-1.jpg
200806150052-1.jpg
アブラナ科の花で コンロンソウ
200806150059-1.jpg
オオアマドコロ
小さなうちは食用になる
200806150061-1.jpg
エゾスカシユリのつぼみ   咲くのはもう少し先
200806150054-1.jpg

3 Comments

  1. あおまる太郎

    2008年6月17日 at 10:12 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ルピナス今から咲くんですね~
    こちらは、もうヒマワリが咲くんでないの??と思うくらい
    気温の高い日が続いてますよ^^;

  2. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    住宅街の庭では既に咲いてたんですが ここは海の傍で寒いせいか遅かったです。
    でもこの花が1本咲いたら種を撒き散らすから 2~3年したらルピナスだらけになりかねません。
    在来種の野草の危機ではないかと思っています。
    こっちは朝は10度も無いんですよ。 最高気温も15度になりません。 

  3. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    セイタカアワダチソウの群落は沢山有りますね。
    あれと比べたら綺麗ではありますが。
    でも庭に植えているならまだしも 空き地に蔓延って一面ルピナスっていうのは抵抗が有ります。 
    帰化植物ですからね。

コメントを残す

Your email address will not be published.