公園ではない森林へ行った

少し暇だったので山菜採りに行ってみた
ここは十数年も通っている山だが
去年間伐作業が入り 少し日当たりが良くなってしまったようだ
おかげで山菜は激減し 今まで見た事が無い花まで咲いていた
見慣れない花なので調べてみたら 「クサノオウ」と言うらしい
全国に有ると言うが この場所で見たことは無かった
肥沃で日当たりの良い所に生えるらしいので 
間伐で日当たりが良くなったせいだろうか
0806040007-1.jpg
0806040005-1.jpg
蕗は少し早いが ちょっと食べるには良さそうだ
フキノトウはまだ巨大化してはいないが たまに大きなものが有った
車の横に生えているタンポポの綿毛みたいなものが沢山付いている
これがアキタブキのフキノトウの育った姿です
0806040002-1.jpg
ウドは場所により70cmくらいになっていたり 
まだ芽すら出ていない所も有ったが 大小合わせて15本採ってきた
昔のように太いものは採れないが 味や香りは同じだろう
今晩のオカズにしたので 料理編で紹介しようと思う
0806040011-1.jpg

2 Comments

  1. あおまる太郎

    2008年6月4日 at 10:15 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ウド美味しそうですね~~
    しかし、日差しが入るか入らないかだけでずいぶん違うんですね~

  2. SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    そうなんですよ。 去年まではコゴミの宝庫だったのに今年は半分以下しか生えてませんでした。
    まさか こんな花まで咲いてるなんて。
    もちろん林業を否定なんてしませんけどね。
    まだ皆伐しないだけ良かったです。

コメントを残す

Your email address will not be published.